行雲流水

ごきげんよう

レビュー

皇国の守護者

今回はここ1年ほどで読んだシリーズものとしては白眉であるこの作品を取り上げていきたい。皇国の守護者1 - 反逆の戦場 (中公文庫)作者: 佐藤大輔出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2013/05/23メディア: 文庫この商品を含むブログ (12件) を見る ただ鉄…

永遠平和のために/啓蒙とは何か 他3編

本格的に読書を始めて10年ほど、思考や思想信条に影響を与えた本は枚挙に暇がないが、今回はここ1年で特に目から鱗が落ちる経験を味わった本を紹介。カントはもう少し頭の堅い道徳教師みたいな人だと思っていたけど、なかなか刺激的で人間の本質を捉えた言葉…

論語と算盤

これから当ブログの方針として、読んだ本や映像作品の中で、特に感銘を受けたものや興味深かったものについて、簡単なレビューを取り上げていきたい。今回は明治~大正期にかけて日本の実業界の黎明期に活躍した大実業家が「道徳経済合一説」を提唱した講演…

劇場版ガールズ&パンツァー

本日は行きつけの新宿バルト9に「劇場版ガールズ&パンツァー」を見てきました。というわけでネタバレを含む感想を書き綴ることに。ところで、劇場版アニメの上映期間中に複数回鑑賞に行ったのは「魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」以来2度目*1。内容…

杉原千畝 スギハラチウネ

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。というわけで、今年最初の記事は、前々から気になっていた映画『杉原千畝 スギハラチウネ』を見たのでその感想ということで。http://www.sugihara-chiune.jp/www.sugihara-chiune.jp ペル…

劇場版 ハーモニー

本日は劇場版『ハーモニー』を鑑賞してきました。project-itoh.com 慈母によるディストピア

『ユリイカ』2014年12月号の感想を踏まえての百合論考

本日はタイトル通り、『ユリイカ』2014年12月号を読んだことを踏まえて、自分にとって「百合」というジャンルがどういった位置付けを占めているかを考えていきたい。もう刊行から1年経ってるじゃないかとか、つまらない突っ込み禁止!ユリイカ 2014年12月号 …

"文学少女"シリーズ

今日は、ここしばらく燻り続けていた思いに一区切りを付けたいと思う。こうでもしないと平穏かつ清明な気持ちで自分の思いを綴ることができなくなるからだ。今回のお題はこの作品。ライトノベル界隈では名作として名高い作品である。“文学少女"シリーズ 本編…

銀河英雄伝説

本作『銀河英雄伝説』は私が愛して已まない小説のひとつ。今から1600年余後の宇宙が舞台。最初に読んだのは2009年で、本編のアニメを見たのは2010年。というわけで、本作とは6年程度の付き合いになる。特権階級たる貴族の専横を排除して銀河帝国の皇帝となっ…

勘定奉行荻原重秀の生涯―新井白石が嫉妬した天才経済官僚

勘定奉行荻原重秀の生涯―新井白石が嫉妬した天才経済官僚 (集英社新書)作者: 村井淳志出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/03/01メディア: 新書購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (22件) を見る

2014年のエンタメ

歯の痛みに気を取られていたら更新がギリギリになってしまった。今年触れて面白かったアニメ、小説(ライトノベル)、漫画、ゲームについて。楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2014/12/10…

貧困の克服―アジア発展の鍵は何か

貧困の克服―アジア発展の鍵は何か (集英社新書)作者: アマルティアセン,Amartya Sen,大石りら出版社/メーカー: 集英社発売日: 2002/01/01メディア: 新書購入: 6人 クリック: 50回この商品を含むブログ (57件) を見る

いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか

いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)作者: 内藤朝雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/03/19メディア: 新書購入: 37人 クリック: 550回この商品を含むブログ (71件) を見る

ツァラトゥストラかく語りき

ツァラトストラかく語りき 上巻 (新潮文庫 ニ 1-1)作者: ニーチェ,竹山道雄出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/01/13メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 27回この商品を含むブログ (18件) を見る

永続革命論

永続革命論 (光文社古典新訳文庫)作者: トロツキー,森田成也出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/04/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (25件) を見る ザ・トロツキズム

帝国主義論

帝国主義論 (光文社古典新訳文庫)作者: レーニン,角田安正出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/10/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (34件) を見る 理論家としてのレーニン

共産党宣言

マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)作者: マルクス,エンゲルス,Karl Marx,Friedrich Engels,大内兵衛,向坂逸郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1971/01/01メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 114回この商品を含むブログ (84件) を見る 万国のプロ…

刑法入門

刑法入門 (岩波新書)作者: 山口厚出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/06/20メディア: 新書購入: 5人 クリック: 56回この商品を含むブログ (45件) を見る

歴史認識を乗り越える

歴史認識を乗り越える (講談社現代新書)作者: 小倉紀蔵出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/12/17メディア: 新書 クリック: 16回この商品を含むブログ (16件) を見る

ボトルネック

ボトルネック (新潮文庫)作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/09/29メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 126回この商品を含むブログ (166件) を見る

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)作者: 今野晴貴出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/11/19メディア: 新書購入: 3人 クリック: 137回この商品を含むブログ (70件) を見る

わが闘争

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)作者: アドルフ・ヒトラー,平野一郎,将積茂出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1973/10/01メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 129回この商品を含むブログ (71件) を見る

「劇場版 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」

この先、例によってネタバレ注意。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/03/01メディア: 文庫購入: 70人 クリック: 769回この商品を含むブログ (435…

憲法と平和を問いなおす

憲法と平和を問いなおす (ちくま新書)作者: 長谷部恭男出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2004/04/07メディア: 新書購入: 5人 クリック: 78回この商品を含むブログ (135件) を見る

労働法入門

労働法入門 (岩波新書)作者: 水町勇一郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2011/09/22メディア: 新書購入: 6人 クリック: 101回この商品を含むブログ (24件) を見る

若者が『社会的弱者』に転落する

若者が『社会的弱者』に転落する (新書y)作者: 宮本みち子出版社/メーカー: 洋泉社発売日: 2002/11メディア: 新書 クリック: 119回この商品を含むブログ (41件) を見る

2012年・アニメ編

最後に、今年見たアニメについてご紹介。相変わらずクソオタクでサーセンw 今後はもっとバランスよく色々な作品に接したいです。【冬期:1-3月】 「Persona4 The Animation」AIC ASTA 評価:★★★★ (昨年秋期より継続)ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ra…

2012年・ゲーム編

今度は今年プレイしたゲームをご紹介。PSPとVitaばかりなのは、諸般の事情があって据え置き機のゲームができないのと、3DSが未購入であるため。「とらドラ ポータブル!」(しかも偶然手に入れた初回限定版)はまだ途中なので割愛。ようやく1周したところ。と…

2012年おすすめランキング・読書編

ご無沙汰です。今回は読書メーターで登録した2012年に読んだ本ベスト20を紹介します。http://book.akahoshitakuya.com/u/74933/cat/256978外部リンク【ルール】 ・読書メーターで登録しているのが専ら小説なので悪しからず ・ただランキングを羅列するだけで…