L'aube de l'horizon

ごきげんよう

古典

永遠平和のために/啓蒙とは何か 他3編

本格的に読書を始めて10年ほど、思考や思想信条に影響を与えた本は枚挙に暇がないが、今回はここ1年で特に目から鱗が落ちる経験を味わった本を紹介。カントはもう少し頭の堅い道徳教師みたいな人だと思っていたけど、なかなか刺激的で人間の本質を捉えた言葉…

論語と算盤

これから当ブログの方針として、読んだ本や映像作品の中で、特に感銘を受けたものや興味深かったものについて、簡単なレビューを取り上げていきたい。今回は明治~大正期にかけて日本の実業界の黎明期に活躍した大実業家が「道徳経済合一説」を提唱した講演…

向晩的迷途指南

今後は気が向いているときにブログを更新していきます。まだまだ書くモチベーションがあるので、続く限りは積極的にやっていきたいです。さて、ここで文体を変えていきます。近況報告でもない限りは常語で行く予定。 今日は新しい仕事の初日ということで、オ…

永続革命論

永続革命論 (光文社古典新訳文庫)作者: トロツキー,森田成也出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/04/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (25件) を見る ザ・トロツキズム

帝国主義論

帝国主義論 (光文社古典新訳文庫)作者: レーニン,角田安正出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/10/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (34件) を見る 理論家としてのレーニン

共産党宣言

マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)作者: マルクス,エンゲルス,Karl Marx,Friedrich Engels,大内兵衛,向坂逸郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1971/01メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 114回この商品を含むブログ (83件) を見る 万国のプロレ…

わが闘争

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)作者: アドルフ・ヒトラー,平野一郎,将積茂出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1973/10メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 129回この商品を含むブログ (71件) を見る

巧詐不如拙誠

タイトルの「巧詐不如拙誠(巧詐は拙誠に如かず)」とは中国戦国時代の古典『韓非子』説林篇の言葉で、「巧みに人を欺くやり方は、拙くとも誠実なやり方に及ばない」という意味合いである。これは私が座右の銘にしている言葉だが、これは創作の世界でも当ては…