L'aube de l'horizon

ごきげんよう

今秋から始めるギャルゲーについて

突然だが、目下の私用が今年8月末に終わるので、9月からギャルゲーデビューをしようと思っている。他にプレイしたいゲームといえば、PSVの「ペルソナ4ゴールデン」とか3DSの「ファイアーエムブレム 覚醒」が二大筆頭だが、両方とも肝心のハードを持っていないし、資金的に余裕がないので後回し。

そこで新境地を求めて今までプレイしたことがないギャルゲーの世界に進出したいと思う。ギャルゲーにあって、漫画、ライトノベル、アニメにない要素といえば、自分で展開の選択を迫られる点。自分で道を択ぶという行為が良い刺激になれば、それに越したことはない。というわけで、年内にプレイしたいギャルゲーをここに4つ挙げる。

CLANNAD

CLANNAD(クラナド)

CLANNAD(クラナド)

最早定番になっている作品。別に涙に飢えているわけではないが、「Angel Beats!」の麻枝准の脚本に期待できるという一点に尽きる。というわけで、最も優先的にプレイしてみたいギャルゲーである。アニメは京都アニメーション製作ということで、これまた楽しみ。

リトルバスターズ!

リトルバスターズ!Converted Edition

リトルバスターズ!Converted Edition

CLANNADと同じくKeyのギャルゲー。野球などミニゲームが豊富で、ギャルゲーとしては珍しく(?)男性キャラの数と出番が多く、「友情」がテーマの一つとなっている点が気になる。近々アニメ化するというので、これもなるべく早くプレイしたいところ。

CHAOS;HEAD NOAH

CHAOS;HEAD NOAH(通常版)

CHAOS;HEAD NOAH(通常版)

5pbとnitro+の合作。昨年カオスヘッドのアニメを見て、妄想を現実化させる能力が登場するというのがインパクト絶大だと思った。Steins;Gateと世界観が同じだが、連続的な要素はあまりない。疾風迅雷のナイトハルトとか出るけど…。

とらドラ!ポータブル

とらドラ・ポータブル!PSP the Best

とらドラ・ポータブル!PSP the Best

私もお気に入りの人気ラノベ&アニメのゲーム版。今まで購入しあぐねていたが、覚悟が決まったので年内にプレイしようと思う。ファンからも概ね好評だし。ま、原作やアニメにない展開を楽しめればそれで良い。