行雲流水

ごきげんよう

今後のブログの運営方針

またもやブログの更新が途絶えてしまったKamikamiだが、事ここに至って反省の弁と運営方針を語ることに。

現状

またもやブログをサボり続けて幾星霜…。「白髪三千丈」と詩で語った李白のごとく誇張してしまった。書こう書こうと思って後回しにした話題がいくつあったのやら。

そもそもここ半年ほど、自宅のPCにすらロクに触っていない。書きたい話題はあるけど、Twitterへの投稿が手軽なため、それで済ましてしまう…。という具合でウロボロスの頭と尻尾のように、悪循環は続いて今に至るのだった。

自己批判と今後について

どうも自分は中途半端に完璧主義というなんとも矛盾した性質の持ち主のようで、この性分のせいで損することが多いと自己分析している。何事も丁寧に仕上げたい凝り性な一面と、関心や気力が翳りを見せると一気に自堕落・無関心になり、「適当」に仕上げたくなる、という水と油のものぐさな一面を併せ持つ欲張りセットぶり。

なので今度からは多少内容が短くても、文章の密度や精度が劣っていても、Twitterに書ききれない文章ややTwitterに向かない話題についてはブログを活用していこうと思う。

書きたい話題一覧

ここからはブログ記事として書きたい話題を列挙していく。何を語りたいのか列挙して明らかにするとともに、今後一個一個着実に記事として仕上げていく所存。

昨年12/24の横浜訪問

中華街で蘭州牛肉麺を食べ、20年ほどぶりに氷川丸に乗船、鎧塚俊彦氏プロデュースのケーキを買ったりという贅沢な1日。

3/28-31の関西地方の旅

2回目の訪問となる「響け!ユーフォニアム」の聖地宇治、初訪問の和歌山、横浜と並び称される港町神戸、姫路城擁する姫路、タコと子午線の街明石、といろいろ訪問できた3泊4日の充実した旅。

平成と令和のあいだ

いわゆる10連休のGW。「誓いのフィナーレ」を平成の最終日と令和の初日に見たり、Twitterで知り合った方々とモンゴル料理を食べたり、小田原の北條五代祭りに初参加したりと今しかできないことができた濃密な連休だった。

誓いのフィナーレ

ユーフォシリーズは今まで記事を書いてきたし、今回も書くしかない!

陳舜臣『中国の歴史』

非学術系の中国史の通史の決定版。現時点*1で読書中。自分の歴史趣味の源流の一つであり、細大漏らさず濃密に中国史が語られているので、しっかり噛み締めたい。

気になる百合コミックについて

コミックについては語る余裕がなかなかないので、一押しの作品をいくつかピックアップして語りたい。

*1:5/22