読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

L'aube de l'horizon

ごきげんよう

2012年・アニメ編

最後に、今年見たアニメについてご紹介。相変わらずクソオタクでサーセンw 今後はもっとバランスよく色々な作品に接したいです。

【冬期:1-3月】
「Persona4 The Animation」AIC ASTA 評価:★★★★ (昨年秋期より継続)

ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

コメント:原作ゲームとの最大の相違点は主人公が、時に苦悩しながら仲間と共に成長する一個の人間として位置付けられている点。原作プレイ後の今振り返ってみると、詰め込みすぎという感じはしたが、取捨選択は上手かったと思う。ゴールデン(Vita版)ではこのアニメのようにイザナミを最後まで最前線で戦わせることができるよ!それにしてもゲームでは聞けなかった真犯人さん(ネタバレのため名前は伏せます)の迫真の演技が記憶に新しい。


灼眼のシャナ Final」J.C.STAFF 評価:★★★ (昨年秋期より継続)

コメント:竜頭蛇尾ならぬ蛇頭竜尾。アニメではなく原作に原因があるのは確かだけど、ラスト近辺までなかなか盛り上がらなかった。結末は同じだったので、原作を読み終わったときよりは感動せず。最終回25話で久々にシャナの「うるさいうるさいうるさーい!」が聴けて嬉しかった。


【春期:4-6月】
氷菓京都アニメーション 評価:★★★★ (夏期に続く)

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

コメント:原作でいう「氷菓」〜「遠回りする雛」まで。原作の古めかしさというか、良い意味での田舎っぽさが良く出ていた。原作を初めて読んだときとキャラの印象が違ったな、特にえる。作中の謎やホータローの推理をビジュアル化するという形式が好きだった。


アクセル・ワールドサンライズ 評価:★★★★ (夏期に続く)

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]

コメント:やっぱりハルユキだけ別の世界のキャラじゃない?というのはさておき、熱いバトルものの王道。刊行順ではなく時系列順にストーリーを配置したため原作10巻のアクア・カレント編や沖縄編が登場したのはちょっとしたサプライズ。これからまだまだ盛り上がる内容なので、今後にさらに期待。


「這い寄れ!ニャル子さんXEBEC 評価:★★★☆

這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]

這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]

コメント:これは元々ニコ動配信のアニメ向きという感じがしていたので、いつも頭を空っぽにして楽しむことができた。ニャル子のようなキャラは偶に無性に眺めてみたくなることがある。


黄昏乙女×アムネジアSILVER LINK. 評価:★★★☆

コメント:とても50年以上前の女子中学生とは思えない夕子さんの幽霊に振り回されっぱなしの貞一くん。今夏見た放浪息子のアニメ(放送は昨年冬)と同じように、現在も連載中である原作の内容を1クールで完結するようにまとめた形式。内容はよくまとまっていた。何より夕子さんがかわいかった(小並感)。もちろん霧江さんも。


「Fate/Zero2」Ufotable 評価:★★★★☆

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]

コメント:原作後半の怒濤の展開がよく再現されていた。バーサーカー関係のエピソードについて端折りすぎた感じはするけど、愉悦できる内容だったからまあいいや。


【夏期:7-10月】
ココロコネクトSILVER LINK. 評価:★★★

コメント:動く稲葉んを見ることができたのは良かったけど、原作の少し鬱陶しいぐらいの雰囲気が再現しきれていない感じがした。ネット配信分は未試聴。


【秋期:10-12月】
中二病でも恋がしたい!京都アニメーション 評価:★★★☆

中二病でも恋がしたい!  (1) [Blu-ray]

中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]

コメント:KAエスマ文庫から出ている原作が原案という感じで、全く違うものになっている。どれくらい違うかというと、「ローゼンメイデン」の幻冬舎のコミック版とアニメ版くらいは違う。でも、どちらも作画やキャラが描写が丁寧で好感が持てるという印象。イタカワイイ、ってやつ?


ガールズ&パンツァーアクタス 評価:★★★★

コメント:「戦車道」が華道や茶道と並ぶ乙女の嗜みである、という設定は奇抜だが内容は真っ当なスポーツものといった感じの良作。登場する戦車や作中の戦術は史実の戦争を踏まえたものだとか。制作側が相当力を入れているためか、3ヶ月の間に時間稼ぎの総集編を2回も用意するという事態に。3月に放送するという11話以降の制作に全力を尽くしてくれることをお願いしたい。

「K」Go Hands 評価:★★★

K vol.1 [Blu-ray]

K vol.1 [Blu-ray]

コメント:中二病ホイホイかつ腐女子ホイホイ。脚本陣が無駄に豪華な作品だが、それが原因なのか、少しまとまりを欠いている感じがした。

PSYCHO-PASSProduction I.G. 評価:★★★☆ (2013年冬期に続く)

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】

コメント:犯罪係数という設定は割と好き。常守朱がいつ暗黒面に堕ちるか、ハラハラしながら待っています。

リトルバスターズ!J.C.STAFF 評価:★★★★☆ (2013年冬期に続く)

リトルバスターズ! 1 (初回限定版) [Blu-ray]

リトルバスターズ! 1 (初回限定版) [Blu-ray]

コメント:ゲームはこのアニメのためにやった。原作はギャルゲーというだけあって、より恋愛色が強い。が、このアニメはより友情の物語に近づいたという印象。私は恋愛を描いた作品より友情を描いた作品の方が好きなのでこの評価。理樹や美魚、佐々美はゲームと声優が違ったが、どれも合っている。

【劇場版】
 結局エヴァQと青エクは年内に見ることができなかった。

ストライクウィッチーズ 劇場版」AIC 評価:★★★★☆

コメント:これは意外すぎる伏兵だった。どれだけはまったかというと、劇場版を見た後、まもなくDVDをレンタルして、劇場版のBDが出てから買ったほど。

「Persona4 The Animation The Factor of Hope」AIC ASTA 評価:★★★☆

ペルソナ4 10【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ペルソナ4 10【完全生産限定版】 [Blu-ray]

コメント:前半はアニメ版の回想で、中盤以降は真のラスボス戦。当然見てよかったとは思ったが、マーガレットが登場する件を除いては原作とほぼ同じ。未公開の特典のため、この劇場版も収録されているアニメのBD10巻を購入。

コードギアス 反逆のアキト Chapter1 翼竜は舞い降りた」サンライズ 評価:★★★☆

コメント:E.U.で日本人のアキトたちはどのような動きを見せるのか。まだ始まったばかり。

TIGER&BUNNY The Beginning」サンライズ 評価:★★★☆

コメント:アニメの1,2話の再現と、2話と3話の間のスタチュー・オブ・リバティ盗難事件を描く。相変わらず凸凹だけどナイスコンビだな、虎徹とバーナビー

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(前編+後編)」SHAFT 評価:★★★★★

コメント:作画や音楽などの演出がより豪華になった総集編。これもBDがほしい!


【2013 1/2追記】
まさかひだまりスケッチを忘れていたとは不覚。

ひだまりスケッチ×ハニカムSHAFT 評価:★★★★

コメント:ひだまりもこれで4期目。レビューを忘れてサーセン。相変わらずリアルタイムで見たら夜食テロだよなあこれ。とにかく宮子がかわいいから許す!